0

wpml.org は現在スペイン語、ドイツ語、日本語、中国語を翻訳しています。  社員は英語、スペイン語、ドイツ語を少々話しますが、日本語や中国語はまったく話せません。 これらの言語でどう連絡をするのでしょう?

これはかなり重要です。連絡先の何名かはクライアントになる可能性があります。 彼らは私どものウェブサイトを彼らの言語で読み、私達がその言語を話すと考えます。 確かに納得できる仮定です。

現在は各メッセージをマニュアルで英語に訳しています。そして返事を英語で書き、それをまた翻訳します。 そして翻訳された返答を送ります。 確かにこれはこれで良いのですが、時間がかかります。(Eメールのやり取りを翻訳するよりWPML開発に時間をとる必要があります。)

WPMLマルチリンガルサポート・チケットシステムがWPMLに統合されました

ステップ1)ビジターがお問い合わせページにメッセージを残します。
ステップ1)ビジターがお問い合わせページにメッセージを残します。

私どものアイデアはマルチリンガルサポート・チケットシステムを作り、WPMLに統合することです。ビジターには通常の問い合わせ用紙に見えます。彼らは自分の名前、Eメール、メッセージ、その他のオプションの情報を書き、提出します。それだけです。

しかしEメールは私どもに送信されるのではなく、データーベースに新しいチケットを作ります。 ここで実際に話しが始まります。

ステップ2)サポートチケットが作成されます。
ステップ2)サポートチケットが作成されます。

管理者として私達は新しいチケットが作成されると通知を受け取ります。通知はメッセージも含みます。 メッセージは自動的に翻訳されます。(グーグルの機械翻訳を使用)翻訳が良くなければ、ボタンを押して人間のトランスレーターに翻訳してもらいます。

.そして返答する時、私達は自分の言語で返答します。その返答は私達のトランスレーターに送られ、翻訳がビジターに送られます。

結果ビジターは全て自国語で読み、私達も全て自国語で読めます。ビジターは常にプロフェッショナルに翻訳された返答を受け取り、私達は機械翻訳または人間の翻訳を使います。

基本的なCRM 機能

チケット管理コンソール
チケット管理コンソール

サポート・チケットシステムは高価なカスタマー・リレーション・マネージメント(CRM)システムにある基本的機能をすべて備えています。あなたは注意を必要とする全チケットの概要の表示、過去のチケットの検索、返答、終了、削除などを行えます。

ユーザーがチケットを作成するまたはアクセスするのにアカウントを作成したり、登録したりする必要はありません。

チケットが作成されるとビジターはメッセージがあるという確認メールを受けとります。チケットのぺージへのリンクとユニークなアクセスキィが含まれており、ビジターだけがチケットを読むことができます。

皆、自国語で読める

あなたがチケットを読む時、全部自国語であることに気づくでしょう(あなたの返答とビジターの質問の翻訳)。ビジターが同じチケットを読む時、彼らは全て自国語で読みます(もともとのメッセージとあなたの返答の翻訳)。

優れたサポートチケットシステムの建設

私達はこのシステムはWordPressによりマルチリンガルウェブサイトを作成する上で、WPMLに追加する重要な機能であると考えています。

もちろん私達は自分のアイデアに夢中になり、見方が偏る傾向もありますが、、

質問:

  1. WordPressサイトに対しサポートチケットは役に立つと思いますか?
  2. これをどう使用するか想像できますか?
  3. 他に何か提案はありますか?