ホームページにリンクを作成する通常の方法はテーマに挿入することでした(header.phpの中):

<pre><a href=”<?php echo get_option(‘home’); ?>/” ></pre><br class=”xliff-newline” />これはサイトのホームアドレスを示すリンクを生成します。アドレスはトレイリングスラッシュ、“/”なしでWordPressに保存されるため、このコードはトレイリングスラッシュも追加します。これがないとWordPressは内部でリダイレクトし、ホームページで行う全てのクリックに2重のアクセスを起こします。

WPMLをご使用の際、ホームページアドレスは言語によって変更されます。アドレスによってはトレイリングスラッシュ“/”があったり、なかったりします。普通のホームページリンクの場合、ホームページの幾つかは2重のトレイリング“/”サインを持ちます。例えば、ホームページがスペイン語の場合、このように見えます:

example.com/es//

これを避けるには、WPML 3.2バージョン以降で利用できる新しいフィルター、wpml_home_urlを使用することをお薦めします。これにより正しいホームアドレスが示され、適切なトレイリングスラッシュが使用されます。例えば、以下のようなものを使用できるとします:

<pre><?php $my_home_url = apply_filters( ‘wpml_home_url’, get_option( ‘home’ ) ); ?>

<a href=”<?php echo $my_home_url; ?>”>Home</a></pre><br class=”xliff-newline” />当社のレガシーicl_get_home_urlフックはまだ使用可能ですが、3.2バージョン以降廃止されたため、代わりにwpml_home_urlを使用することをお薦めします。