原作
2月 11, 2013
更新済み
2月 3, 2020

WPML CMSナビゲーションはサイト構築に使用可能なナビゲーション要素を提供するアドオンプラグインです。 これにはパンくずリスト、ドロップダウンメニュー、サイドバーナビゲーションが含まれます。 このプラグインは設定を必要とせず、そのまま使えます。 テーマにナビゲーション要素を追加するだけです。

WPMLのCMSナビゲーションアドオンプラグインは、WPML Multilingual CMSバージョンに含まれています。

ナビゲーション要素をサイトに追加する

ドロップダウンメニュー付きトップタブナビゲーション

トップナビゲーション
トップナビゲーション

トップタブナビゲーションは、ウェブサイト内で閲覧者が主な部分に簡単にアクセスできるようにします。 従来、これはページとサブページをリストするカスタムPHP関数を使用して行われました。

WPMLはこれを用意して、ユーザーの仕事をシンプルにします。 メニューを呼び出すPHP関数を含むだけで、ナビゲーションが生成されます。

<?php do_action('icl_navigation_menu'); ?>

この呼び出しはサイトでドロップダウンメニュも生成します (wpml.org)。

パンくずリスト

パンくずリスト
パンくずリスト

ユーザーはパンくずリストにより、サイトのどこからでもホームページに戻れます。 これを含むには、以下をテーマに含みます。

<?php do_action('icl_navigation_breadcrumb'); ?>

どのぺージ、投稿、カテゴリー、タグ、検索結果にも使用できます。

サイドバーナビゲーション

サイドバーナビゲーション
サイドバーナビゲーション

サイドバーナビゲーションは、閲覧者に閲覧中のページの近くにある利用可能なページを表示します。

同じ親の子を全てリストします。 サイトのページを全てリストするわけではありませんが、近くのページをリストします。

サイドバーナビゲーションの見出しの開始と終了部分をカスタマイズできます。 これらのオプションは WPML Navigationにあります。

例:見出しを太字でカスタマイズする。
例:見出しを太字でカスタマイズする。

サイドバーナビゲーションを追加するには、sidebar.phpに以下を含みます。

<?php do_action('icl_navigation_sidebar'); ?>

この関数はWordPressウィジェットとしても搭載されるため、 外観 ウィジェット ページのウィジェットコントロール経由でサイドバーに追加することもできます。

アドバンスカスタマイゼーションオプション

WPMLにはナビゲーション要素に(平凡ですが)デフォルトデザインがあります。 サイドバーとパンくずリストはデフォルト形式がほどんどなく、トップドロップダウンメニューはかなり形式化されています。 この理由はトップメニュードロップダウンには多数のCSSが必要だからです。

ウェブサイトのナビゲーションにスタイルを付け、メニューにカスタムHTMLを追加するための詳しい情報は、以下のドキュメンテーションページをご参照ください。