Skip Navigation
原作
1月 13, 2020
更新済み
1月 13, 2020

WPML Translation Management (WPML翻訳管理)はクラシックとアドバンス翻訳エディターを提供します。 両方ともコンテンツを迅速かつ簡単に翻訳するのに役立ちます。

まず翻訳管理設定ウィザードの実施中、エディターを選択できます。 これを変更するには、 WPML -> 設定ページを開きます。 ここで投稿とページの翻訳方法部分へ移動します。

WPML設定ページの翻訳エディターオプション
WPML設定ページの翻訳エディターオプション

2つのオプションが存在します:

  • このオプションを選択すると、新しいコンテンツを翻訳できるようになります。
  • 2番目のオプションは、以前クラシック翻訳エディターで翻訳したコンテンツについてです。

翻訳エディターの切り替えに関する詳細は、WPMLが翻訳を追跡する方法でお読みください。