WPMLのストリング翻訳は一言語から他言語にストリングを翻訳します。 英語以外の言語が原語の場合、考慮すべきことがあります。

ストリング翻訳は投稿、タクゾノミー、カスタムフィールド以外の全てのテキストを翻訳します。これには以下を含みます:

  • WordPress コア
  • プラグイン
  • テーマ

ご覧の通り、サイト全体のすべてのストリングが一ヶ所で翻訳されます。 これら全てを一言語から他言語に翻訳しなくてはなりません。

ご存じの通り、WordPress とほとんどすべてのプラグインは英語をソース言語として使用します。 このため、ストリング翻訳は常に英語から他言語に翻訳されます。 その意味と「正しい使用方法」について考えてみましょう。

サイトに英語が含まれるが、デフォルト言語ではない場合

あなたのサイトにフランス語、スペイン語、英語が含まれ、フランス語がデフォルト言語としましょう。 ストリング翻訳画面に表示される全てのテキストは英語で入力します。そうです。フランス語ではなく英語で入力します。

例えばウイジェットのタイトルまたはサイトのタグラインは英語にすべきです。 その後、ストリング翻訳画面を使用してフランス語とスペイン語に翻訳します。 ここでは英語がソーステキスト、サイトの他の言語が翻訳言語として表示されます。

ストリングの原語はサイトのデフォルト言語である必要はありません。 これはストリング翻訳表が(WordPressテキストとプラグインテキストと同様に)英語のストリングを多数含むためです。 その後、自分のストリングを同じ言語(英語)で追加し、その他の言語に翻訳します。

あなたのサイトに英語が全く含まれない場合

あまり直感的ではありませんが、この場合も上記と同様です。

ストリングの原語は英語であるべきです。 サイトに英語が使用されなくても、WordPressとwordpress.org からのその他のプラグインは英語がソース言語として書かれています。 このため、英語から沢山のものを翻訳しなくてはなりません。

英語を原語としてすべてをサイト言語に翻訳する必要があります。

サイトにフランス語とスペイン語が含まれる場合、ストリングの原語は英語になります。 ストリング翻訳画面を使用してフランス語とスペイン語に翻訳します。

サイトに英語が使用されなくてもウイジェットタイトル、サイトのタグライン、その他、ストリング翻訳に搭載する全ては英語で入力されます。