Skip Navigation

WPMLには自動アップデートとインストールプロセスが含まれています。 WPMLベースプラグインをインストールすると、コンポーネントが自動的にインストールされ、WordPress 管理画面でアップグレードを直接受け取ります。

この記事の記載内容

  1. WPML.org アカウント にログインし、ダウンロードセクションを開きます
  2. メインのWPML プラグインString TranslationTranslation Management 、および Media Translationをダウンロードします。 WPMLの各コンポーネントのZIPファイルを受け取ります。
  3. WPMLコンポーネントのダウンロード
    WPMLコンポーネントのダウンロード
  4. 自分のサイトにログインし、WordPress 管理画面からプラグインページへ移動し、新規追加をクリックします。 プラグインを追加 ページで プラグインをアップロードをクリックし、ダウンロードしたZIPファイルを選択し、今すぐインストールをクリックします。
  5. ZIPファイルのアップロード
  6. プラグインページへ戻り、プラグインを認証します。
  7. WPMLの設定ウィザードに従ってお客様のサイトに言語を追加します。

初回のインストールが完了しましたか? 将来のアップデートを自動的に受け取るには、WPML登録についての情報を続けてお読みください。

WPMLのベータ版と開発バージョンのインストールについてもお読みください。

WPMLを登録し、自動アップデートを受け取る

WPMLに登録すると自動アップデートをWordPress管理画面から直接受領するようになります。

アップデートを受け取るためには、WPMLを使用する全てのサイトでWPMLを登録する必要があります。 購入するWPMLアカウントタイプ により、インストールできるサイト数が異なります:

WPMLを登録するには、 プラグイン新規追加 を開き、商用 (Commercial)タブをクリックします。 WPMLアカウントでサイトキーを自動生成するには、このサイトのキーを取得(Get a key for this site)をクリックします。

自分のサイトのサイトキーを自動生成する
自分のサイトのサイトキーを自動生成する

リンクがWPMLアカウントを開き、コピーするサイトキーを表示します。

サイトキーの準備ができました。これをコピーし、WordPressに貼り付けます。
サイトキーの準備ができました。 コピーしてWordPressに貼り付けます。

自分WordPressサイトに戻り、サイトキーを入力します。 登録を完了するには、登録をクリックします。

これ以降、登録されたサイトのWPMLとそのコンポーネントのアップデートは自動的に受け取ります。またその他のWPMLコンポーネントも簡単にダウンロードできます。

WPMLコンポーネントをインストール
追加のWPMLコンポーネントのインストール

サイトの開発、ステージング、プロダクションの間を頻繁に移動する場合、サイトにPHPを使用するWPMLの自動登録を設定できます。

WPMLアカウントに含まれる無償のToolset Typesプラグインを使用する場合、Toolsetプラグインの代わりにWPMLプラグインとして登録していることをお確かめください。 詳細については、無償のToolset Typesプラグインの登録方法をお読みください。

WPMLの登録解除

アップデートの自動受信を停止する、または不要になったサイトのサイトキーを解放するには、サイトの登録を解除します。

登録を解除するには:

  1. Go to プラグイン新規追加 を開き、商用 (Commercial)タブをクリックします。
  2. このサイトからWPMLの登録を解除するをクリックします。
  3. アップデートの受信を停止するために登録を解除する
    アップデートの受信を停止するために登録を解除する
  4. その後、WPMLアカウントにログインし、サイトにWPMLを登録するをクリックし、登録したサイトリストを表示します。
  5. アップデートを受け取りたくないサイトの横のゴミ箱アイコンをクリックします。
  6. WPML.org アカウントのサイトキーを削除する
    WPML.org アカウントのサイトキーを削除する

WPMLのアップデート

WPMLのアップデートを自動的に受け取る

WPMLをサイトに登録すると、自動的にアップデートを受け取るようになります。

新しいWPMLバージョンが利用可能になると、WordPress ダッシュボードのアップデートプラグインセクションに通知が表示されます。 通知はアップデートプラグインセクションに表示されます。

WPMLアップデート は他のWordPressアップデートと同様に管理ダッシュボードに表示されます。

プラグインページで今すぐアップデートをクリックし、それぞれの新規のアップデートをインストールします。

アップデートは(翻訳を含む)あなたのコンテンツを影響しませんが、アップデートを行う前に、データベースのバックアップをとることをお勧めします。 これにはWordPress、テーマ、プラグインが含まれます。

データベースバックアップを作るには、DuplicatorBackupBuddyのようなプラグインを使用できます。 またはホスティング会社のコントロールパネルを使用してデータベースダンプ(database dump)を実施することも可能です。

自動的にアップデートを受け取りたくない場合、手動でサイトをアップデートできます。

アップデートの確認

WPMLは徐々に新しいアップデートをリリースします。 これは皆が同時に自動アップデートを受け取るわけではないという意味です。

アップデートを受け取る前に、WPMLをアップデートしたい場合:

  1. プラグイン新規追加 ページを開きます。
  2. 商用タブをクリックします。
  3. アップデートのチェックをクリックします。

    このチェックは、リリース予定のアップデートを確認し、 プラグインのアップデートを可能にします。

    WPMLアップデートの確認方法

    WooCommerce Multilingualを使用するサイトのアップデート

    WPMLとWooCommerce Multilingualで多言語ストアを運営されている場合、以下の順番でプラグインをアップグレードすることをおすすめします:

    1. WPML Multilingual CMSプラグイン
    2. その他のWPMLプラグイン (WooCommerce Multilingualを含む)
    3. WooCommerce