Skip Navigation
Useful resources

WooCommerce Multilingual – 多言語で電子商取引サイトを運営 is compatible with WPML. This plugin has been tested thoroughly, and you can use it to build multilingual sites without experiencing issues.

WooCommerce Multilingual – 多言語で電子商取引サイトを運営

– Developed by WooThemes

Version 1.15.38 (Known issues)

Last tested on: 4月 29, 2021





WooCommerce Multilingual


WooCommerce で表示するもの全て、

製品、バリエーション、カテゴリー、欄、属性等の翻訳が可能になります。



WooCommerce Multilingualを取得



すでに WPML 多言語CMSをお持ちですか?

















シンプルな翻訳インターフェース







多通貨支払い







ほとんどのWoocommerceテーマとエクステンションに対応





















1. 必要なプラグイン




必要なプラグイン


WooCommerce Multilingualを使用するには、以下のプラグインをインストールし、アクティベートする必要があります。


  • WPML 3.1.5以降

  • WPML ストリング翻訳 2.0 以降

  • WPML 翻訳管理 1.9以降

  • WPML メディア翻訳 2.1以降

  • WooCommerce


WPMLの全コンポーネントは wpml.org アカウントのダウンロードでお求めいただけます WooCommerce Multilingual および WooCommerce はWordPress プラグインレポジトリでご覧ください。全てのプラグインの準備ができましたか?では開始しましょう!

















2. ストアページの設定




ストアページの設定


サイトの全言語で標準WooCommerceページを表示させる必要があります。 WooCommerce Multilingual がこれを自動的に行います。WPML->WooCommerce Multilingualに移動してください。ストアページが存在しないこと、作成をお薦めするメッセージが表示されます。



WooCommerce Multilingual ステータスとアラート
WooCommerce Multilingual ステータスとアラート




WooCommerce Multilingualは翻訳されたページタイトルとともにこれらのページを作成します。 他言語のページタイトルは後で変更できます。このページにはタクゾノミータームの翻訳の紛失に関する警告も表示されます。 製品バリエーションまたは製品カテゴリーとタグ整理にタクゾノミーをご使用の場合、タグゾノミーは全て翻訳すべきでしょう。

















3. 製品カテゴリー、タグ、属性を翻訳する




製品カテゴリー、タグ、属性を翻訳する


ほとんどのストアは製品カテゴリーにより準備されます。 タグを使うものもあります。 バリエーションを使用する場合、おそらく製品属性も使用することになります。 WooCommerce Multilingual がこれらの翻訳を簡単にします。まず製品カテゴリー、タグ、属性を標準WooCommerce編集インターフェースを使用して初期設定言語の中で作成します。 まだ翻訳する必要はありません。 ヒント:製品カテゴリー、タグ、属性は全てWordPress taxonomyに保存されています。WooCommerce Multilingual はタクゾノミータームを翻訳する便利なインターフェースを含んでいますWPML->WooCommerce Multilingualに進んでください。



属性の翻訳
属性の翻訳




各タブは個別のタクゾノミーを含みます。 全てのタクゾノミータームを見るにはこれらをクリックし、翻訳を開始します。タームを翻訳するにはそのラベルをクリックします。 名前、スラグ、説明文を入力する必要があります。 名前は画面に表示されます。 スラグはURLに表示され、説明文は編集中、WordPress管理に表示されます。ストアに多くのカテゴリーや他のタクゾノミータームが含まれる場合、迅速に見つけるために検索機能を使用できます。

















製品の翻訳




製品の翻訳


製品タクゾノミーの翻訳終了後、製品を翻訳します。 まず初期設定言語または第2言語でWooCommerce内に製品を作成します。 まだ翻訳は行いません。 通常、WooCommerceで作成するように製品を作成します。 標準の製品、製品バリエーション、ダウンロード可能な製品などWooCommerceにより作成可能なものは何でも作成できます。製品を作成したら、 WPML->WooCommerce Multilingualに移動し、 製品 タブをクリックします。



製品翻訳エディター
製品翻訳エディター




製品表でサイトにおける全ての製品サマリーを見ることができます。 ページに製品が多数あれば、フィルタを使用して探しているものをすばやく発見することができます。翻訳状況アイコンで未翻訳や更新が必要な製品を簡単に見つけられます。翻訳の編集リンクをクリックし、製品を翻訳します。 サイトに各翻訳言語の行があります。



製品を最初に作成した言語からサイトに存在する言語全てに翻訳できます。














製品バリエーションを翻訳する




製品バリエーションを翻訳する


WooCommerce Multilingualは製品バリエーションを自動的に作成し、全ての言語に同期します。 初期設定言語にバリエーションを作成したら、製品を(初期設定言語で)保存します。 WooCommerce Multilingualは直ちに全ての翻訳に製品バリエーションを作成します。



製品バリエーションは製品の翻訳と同様の方法で翻訳できます。バリエーションの特徴にカスタム製品属性があります。 一般的にこれらは全ての製品のカスタム欄と同様に、製品翻訳画面で翻訳します。



バリエーション-翻訳
バリエーション翻訳




 



バリエーションの画像タイトルも翻訳できます。 バリエーションがグローバル製品属性を使用する場合、これらは関連するタクゾノミータブ内で翻訳します。 すべての属性が翻訳されたら、翻訳された製品バリエーションを自動的に生成することができます。

















画像テキストを翻訳する




画像テキストを翻訳する


バリエーションと同様に、WooCommerce Multilingual は製品翻訳間の全ての画像を自動的に同期します。これには注目画像、画像ギャラリー、バリエーション画像などが含まれます。 初期設定言語で製品の画像をアップロード、または選択したら、保存してください。 製品の翻訳に同じ画像が表示されます。 ‘画像 >>‘ 部分をクリックして拡大することで、製品翻訳用の画像テキストを編集できます。



画像タイトルの翻訳
画像タイトルの翻訳




これで他言語に同じ画像のタイトル、見出し、説明文を加えることができます。

















URL 翻訳




URL 翻訳


URLをそれぞれの言語に関連づけるために、URLの様々な構成部分はWPMLストリング翻訳アドオンを通して WooCommerce Multilingual で翻訳します。

ストア、カート、支払い、アカウントページ


これらのURLページはそれぞれのWooCommerce ページを翻訳することで翻訳されます。



http://example.com/shop/ (英語)

http://example.com/fr/boutique/ (フランス語)

製品パーマリンクベース


その他のURL関連ベースとともに製品ベースはパーマリンク設定画面で設定できます。 これらのソース言語はデフォルトによりサイトの初期設定言語と同じですが、サイトに関連しない他の言語に設定することも可能です。



製品ベースとソース言語を設定する。
製品ベースとソース言語を設定する。




製品パーマリンクベースの翻訳は以下のようなURLを可能にします。



http://example.com/product/book (英語)

http://example.com/fr/produit/livre (フランス語)





製品カテゴリーベース


以下の例では製品カテゴリーベース、’product-category’が’categorie-produit’に翻訳されています。



http://example.com/product-category/man (英語)

http://example.com/fr/categorie-produit/homme (フランス語)

製品タグベース


以下の例では製品タグベース、’product-tag’が’mot-cle-produit’に翻訳されています。



http://example.com/product-tag/new (英語)

http://example.com/fr/mot-cle-produit/nouveau (フランス語)

製品属性ベース


属性URLも翻訳できます。 以下は属性 ‘color’に対応するURLの例です。



http://example.com/filters/color/white/ (英語)

http://example.com/fr/filtres/couleur/blanche/ (フランス語)

WooCommerce エンドポイントの翻訳


“エンドポイント” はWooCommerceが検出するその他のURL部分で、ページのコンテンツを適切にレンダリングするために使用されます。



例、 yoursite.com/my-account ページがあるとします。このURLにエンドポイント、 ‘edit-account’ 付加されると yoursite.com/my-account/edit-account が作成され、WooCommerce は ‘My account’ページの代わりに ‘Edit account’ ページを表示します。



エンドポイントはWooCommerceインストールプロセスの効率を改善するためにWooCommerce 2.1 に追加されました。 これにより作成ページ数が削減され、エラーの発生数が少なくなります。



エンドポイントはWPMLストリング翻訳を通してストリングとして翻訳できます。



WooCommerceエンドポイントをWPML ストリング翻訳で翻訳する。




エンドポイント、’my-account’ をフランス語の ‘mon-compte’に翻訳することで、関連するフランス語のページが yoursite.com/fr/mon-compte/compte-modifierになります。



最も頻繁に使用される2つのエンドポイントにアカウントページエンドポイントと支払いページエンドポイントがあります。 エンドポイントの詳しい情報は WooCommerce 公式資料をご覧ください。

















6. 在庫および製品属性の自動同期




在庫および製品属性の自動同期


製品を販売する際、在庫管理に販売テキストは関係ありません。在庫は初期設定言語の製品設定で設定してください。 WooCommerce Multilingualは顧客が他言語で購入する時、在庫を自動的に更新します。サイズ、重量などのテキストではない製品属性も同じです。 これらは初期設定言語にのみ入力します。 WooCommerce Multilingual が翻訳された製品にこれらを同様に設定します。

















7. 他国での支払い処理を有効にする




他国での支払い処理を有効にする


グローバル電子商取引サイトを持つ時、他国用に支払いオプションを設定する必要があるかもしれません。 多言語CMSパッケージに含まれる WooCommerce Gateways Country Limiter プラグインを使用すればこれを実施できます。



特定の国向けに支払いゲートウェイを有効にする
特定の国に支払いゲートウェイを有効にする


















製品の大量インポート




製品の大量インポート


WPMLはコンテンツインポート自体は行いませんが、WordPress のコンテンツインポーターに完全に対応します。

















カスタムWooCommerce テーマの開発?




カスタムWooCommerce テーマの開発?


自身のWoo Commerceテーマを開発中、または既存テーマで大幅なカスタマイゼ―ションを作成中の方は、これらが多言語で実行可能であるか確認すべきでしょう。当社はこれらのユーザーの支援のために、WooCommerceテーマ多言語および多通貨作成用のチュートリアルを準備しました。





Known Issues

Current unresolved issues:

Search all known issues including previously resolved issues for this plugin.