Skip Navigation

ご質問がありますか?何か分かりませんか?  ここにコメントを残して頂ければお答えします。

275 返答 へ “購入前のご質問”

  1. 約100記事ほどある日本語サイトの記事を英語化することを考えています。
    WPMLプラグインを利用した場合、記事含めてすべて英語化(翻訳含む)する場合、WPML CMSを購入すれば実現可能なのでしょうか? できない場合、WPML CMS以外に何が必要で、費用はいくらになるのでしょうか?

    • こんにちは、
      CMSバージョンでは、サイトのすべてのコンテンツを翻訳できます。自動翻訳機能を使用する場合は、別途費用がかかりますhttps://wpml.org/documentation/automatic-translation/automatic-translation-pricing/

    • 今英語でWebsiteを作成していますが、日本語のページを作りたいです。これからは英語と日本語両方でページもしくはPOSTを考えていますが、WPMLプラグインを使うと自由にできますか?

      • はい、WPMLを使用すると、英語と日本語の2つの言語でサイトを利用できるようになります。 WPML設定で第一言語として英語を選択した場合、既存のすべての投稿とページは変更されず、日本語の翻訳を追加するだけで済みます。

        WPMLと互換性のあるテーマを選択するのが最善です。

        https://wpml.org/documentation/theme-compatibility/

        サイトで(リストにない)別のテーマを使用している場合でも、WPMLで機能する可能性は十分にありますが、テーマで非標準の要素を使用している場合は、それらの翻訳に問題がある可能性があります。

  2. 翻訳を依頼した場合、どのくらいの期間で完了するのでしょうか?
    参考はありますか?

    • WPMLと互換性のあるすべてのテーマはここにあります:
      https://wpml.org/documentation/theme-compatibility/
      あなたのテーマがそのリストにない場合、それがどのように機能するかはわかりません。自分でテストする必要があります。

      機能しない場合は、30日以内に払い戻しをリクエストできます。

  3. woocommerceを使用している場合、決済の途中のカート内部や支払情報なども手動翻訳可能ですか?

  4. どの言語を表示するかをスイッチャーを使用せず、自動で判断できますか?
    例)日本国外から閲覧→英語を表示
      日本から閲覧→日本語を表示

    • はい、WPMLには、ユーザーがブラウザで設定した内容に応じてユーザーの言語を自動的に検出するオプション(デフォルトでは無効)が用意されています(たとえば、Firefox、Chrome、および別のブラウザでは、デフォルトの言語を設定できます)。 ただし、サイトの言語スイッチャーをオンにして、検索エンジン(Googleなど)でサイトのインデックスを作成することをお勧めします。 リダイレクトの使用はお勧めしませんが、このオプションを提供しています。

  5. スイッチャーで言語を変更して、ほかの固定ページに遷移した時に変更は維持されますか?

    • どういう変化なのかわかりません。 WPMLでは、WordPressバックエンドでコンテンツを翻訳すると、すべてがデータベースに保存されます。

      • TOPページを訪問したユーザーが日本語から英語に表示言語をスイッチャーで変更→他のページ(例:BLOGや商品ページ)に移動した時に、英語ページが表示されるのか?

        もしくは、ページを移動するごとにユーザーはスイッチャーで言語を変更しなければならないのか?

        • ユーザーは言語スイッチャーを1回だけ使用する必要があり、その後、その言語でサイトを閲覧します。

    • I’m sorry, it’s not possible but unless you cancel your WPML subscription, it will auto-renew automatically after the first year.

  6. CMS を購入検討していますが、1年目(79USD)と2年目(59USD)をまとめて支払えますか?

    • あなたの前の質問は節度を待っていました。 私はただ答えた。 いいえ、申し訳ありませんが、2年前払いはできません。

  7. CMSの購入を検討していますが、1年目79ドルと2年目59ドルをまとめて支払えますか?

    • あなたの前の質問は節度を待っていました。 私はただ答えた。 いいえ、申し訳ありませんが、2年前払いはできません。

  8. WPML購入を検討中です。
    ①ダウンロードアカウント取得⇒支払い⇒ダウンロード⇒利用 
    ②アカウントの自動更新をキャンセルし継続利用
    ③数年後、製品不具合や新機能対応の為のバージョンアップを行いたい
      ⇒この時点で、有効なアカウントが無いのですが、新規にアカウント取得して
       ①及び②を行う時は、再度新規で100%での購入をする事になりますか?

    • こんにちは、
      はい、購入後にWPMLサブスクリプションをキャンセルし、引き続きWPMLプラグインを使用できることを確認しました。その後、休憩後にサブスクリプションを再度更新できます。 これが現在の仕組みです。

      • 回答ありがとうございました。
        追加で質問2件有ります

        >>休憩後にサブスクリプションを再度更新できます。

        Q1 ・・・・この更新に必要な費用は①ですか②ですか?
          ①新規サブスクリプション購入価格
          ②新規サブスクリプション購入価格の75% 
         
        Q2 またアカウント情報(ダウンロードに必要なIDなど)は最初のサブスクリプション
           購入時から変更されますか?

        • 同じアカウントを使用できますが、100%を再度支払う必要があります。 休憩なしでアップグレードするクライアントにのみ割引を提供します。

      • 質問追加です。
        Q3です(Q1とQ2は送信済み)

         ①正規の更新:V1.0→V1.1→V1.2→V1.3  
         ②途中の更新をスキップ V1.0→V1.3

        WPML の更新を連続的に実施しない(=②の場合)時に、
        V1.3で構築済みのWPMLによる機能は問題なく動作保証されますか?

        • はい、V1.0→V1.2→V1.3ではなく、V1.0→V1.3から直接アップグレードできます。 ただし、長い休憩(数年)があると問題が発生する場合があります。そのような場合は、最初にコピーをアップグレードしてみることをお勧めします。問題が発生した場合は、サポートにご連絡ください。

  9. —————————————————-
    質問追加です。
    Q3です(Q1とQ2は送信済み)

     ①正規の更新:V1.0→V1.1→V1.2→V1.3  
     ②途中の更新をスキップ V1.0→V1.3

    WPML の更新を連続的に実施しない(=②で実施)場合
    V1.1で構築済みのWPMLによる機能は問題なく動作保証されますか?
    ——————————————————

返答する

このページだけのコメントをここに残してください。br />テクニカルサポートと提案については、私どものフォーラムへおいでください。 お待ちしております!

これらのタグを使用できます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>