ICanLocalize

WPML購入 ICanLocalize

初心者向け ICanLocalize

ICanLocalizeに翻訳用ファイルを送信するには、wpml.org アカウントにログインし、以下のプラグインをウェブサイトにインストールしてください:WPML多言語 CMS – コアプラグイン。 

  • WPML 翻訳管理 – このプラグインによりICanLocalizeに接続します。
  • WPML ストリング翻訳 – このプラグインはインターフェースストリングの翻訳を可能にします。

まだwpml.org アカウントをお持ちではない場合、 WPML 多言語CMS および多言語CMS ライフタイムプランのどちらかを選択することで新しいアカウントを作成いただけます。

wpml.org アカウントにアクセスした後、ステップごとのWPMLダウンロードとインストールガイドをご覧ください。アップデートを自動的に受け取り、ICanLocalizeサービスにアクセスするには、サイトのご登録を忘れずに行ってください。

WPML プラグイン設定に助けが必要な場合、当社のスタートガイドをご利用いただくか、サポートフォーラムで質問することができます。

目次

ICanLocalizeにサイトを接続する

トランスレーターを追加する

翻訳プロジェクトへのアプリケーションを受け取る

翻訳プロジェクトへのアプリケーションを受け入れる

コンテンツを翻訳に送る

完成した翻訳を受け取る

すでに送ったジョブをキャンセルする

ICanLocalizeにサイトを接続する

必要なプラグインが全てインストールされ、アクティベートされたら、自分のウェブサイトをICanLocalizeに接続します。 この時点ではICanLocalizeアカウントはまだ必要ありません。 アカウントを作成するためにこのまま進みます。

WPML->翻訳管理ページでサイトの管理エリアに移動し、 トランスレーター タブに切り替えます。

トランスレータータブ
トランスレータータブ

利用可能な翻訳サービスまでスクロールダウンして ICanLocalize 翻訳サービスをアクティベートします。

ICanLocalizeアクティベート中
ICanLocalizeアクティベート中

「アクティベート」をクリックした後、ページが更新され、ICanLocalize があなたのサイトに有効な翻訳サービスとして表示されます。

ICanLocalize 翻訳サービスがアクティベートされます
ICanLocalize 翻訳サービスがアクティベートされます

おめでとうございます! ICanLocalize があなたのWordPressインスタンスに接続されました。

翻訳ダッシュボードタブに切り替えると画面の右にICanLocalizeロゴが表示されます。

翻訳ダッシュボード
翻訳ダッシュボード

画面の一番下にスクロールすると、 ICanLocalize アカウントステータス部分が見えます。

ICanLocalize アカウントステータス
ICanLocalize アカウントステータス

ここから翻訳プロジェクトページ、アカウントプロフィール、お支払い管理、サポート問い合わせ、翻訳ジョブの閲覧にアクセスできます。

トランスレーターの追加

コンテンツを翻訳に送るためには、ターゲット言語の翻訳者を少なくとも1人選択してください。 トランスレーターを追加するまで、翻訳ダッシュボードの一番上にリマインダが表示されます。

トランスレーター通知を選択してください。
トランスレーター通知を選択

選択した後、

同じ管理画面の一番上で「トランスレーターを追加する」ボタンをクリックし、言語ペアを選択し、青色「トランスレーターを追加する」をクリックします。

言語ペアの選択
言語ペアの選択

入力フォームとともにダイアログボックスが開きます。 タイトル内容、ウェブサイトの主題量と期限などプロジェクトに必要な欄を入力します。

ウェブサイトプロジェクト詳細
ウェブサイトプロジェクト詳細

ICanLocalize アカウント部分までスクロールダウンします。

ICanlocalize アカウント詳細
ICanlocalize アカウント詳細

ここで既存のICanLocalizeアカウントにログイン、または新規のアカウントを作成します。新規アカウントを作成する場合、ようこそメールとあなたのICanLocalizeログイン情報詳細が書かれた2番目のメールを受け取ります。

既存のICanLocalizeアカウントログインまたはアカウントの作成
既存のICanLocalizeアカウントログインまたはアカウントの作成

新規または既存のアカウントを選択し、必要な欄に入力し、「全てのトランスレーターを招待する」をクリックします。 

ダイアログポップアップが更新され、次の画面で選択した言語ペアのトランスレーターリストが表示されます。

選択した言語ペアのトランスレーター
選択した言語ペアのトランスレーター

以前の画面でクリックした「全てのトランスレーターを招待する」ボタンは、あなたの翻訳プロジェクトを「オープンワーク」としてリストされたトランスレーター全員に表示します。 「オープンワーク」はプロジェクト要件に合うトランスレーターから入札を受け取ることを意味します。

ここから特定のトランスレーターの招待、トランスレーターのプロジェクト応募、または入札のメール送信を待つの何れかを選択します。

待つことを選択する場合、ダイアログポップアップを閉じてください。 特定のトランスレーターを招待する場合、トランスレーターのプロフィール写真の下で「招待」ボタンをクリックします。

特定のトランスレーターを招待する
特定のトランスレーターを招待する

この時点である翻訳プロジェクトの設定についてご説明します。 まだダイアログのポップアップウィンドウが開いている時に一番上までスクロールアップして、下に表示されているように「招待したトランスレーター」または「選択したトランスレーター」をクリックします。

翻訳プロジェクト設定
翻訳プロジェクト設定

ここには二つのオプションがあります:「トランスレーターのジョブへの応募を許可する」「このプロジェクトにトランスレーターを招待する」です。

「トランスレーターの応募を許可する」というオプションは、あなたの翻訳プロジェクトが「オープンワーク」であることがターゲット言語の全てのトランスレーターに表示され、全員が翻訳ジョブに応募することができます。

「トランスレーターを招待する」というオプションは、あなたが招待したトランスレーターだけにあなたのプロジェクトが「オープンワーク」であることが表示されます。 これらのトランスレーターだけがこれを見ることができ、翻訳ジョブに応募することができます。

当社は最初のオプションの選択をお薦めします。 このままでも個人のトランスレーターを招待することができます。 このオプションの利点は、招待したトランスレーターが返答しない場合でも、他のトランスレーターによるプロジェクトへのアプリケーションを受け取れることです。

いずれのケースでもトランスレーターの見積もりを受け取り、トランスレーターと直接話し合う機会があります。

翻訳プロジェクトへのアプリケーションを受け取る

トランスレーターが翻訳プロジェクトに応募すると通知を受け取ります。 またWPMLはトランスレータータブ画面の一番上で通知を表示します。

プロジェクトに応募があるかかどうかを確認するにはトランスレータータブをリフレッシュしてください。 誰かが応募した場合、以下のような通知が表示されます。

トランスレータ―が翻訳ジョブに応募した時の通知
トランスレータ―が翻訳ジョブに応募した時の通知

翻訳プロジェクトのアプリケーションを受け入れる

あなたのウェブサイトのプロジェクトニーズに最適なトランスレーターを選択するには、応募したトランスレーターと話し合うことが重要です。希望に合うトランスレーターを見つけたら、アプリケーションを受け入れてください。

応募を受け入れる
アプリケーションを受け入れる

アプリケーションが受け入れられると、トランスレーター部分の下にトランスレータのリストが表示されます。

選択されたトランスレーターのリスト
選択されたトランスレーターのリスト

変更が見えない場合、画面をリフレッシュしてください。 トランスレータータブをクリックすることでリフレッシュできます。

コンテンツを翻訳用に送る準備が完了しました。

コンテンツを翻訳に送る

翻訳管理ダッシュボードから翻訳用に送信したい書類を選んでください。

翻訳したい書類と翻訳後の言語を選択し、ダッシュボードページの一番下の「翻訳バスケットに追加する」をクリックしてください。

詳細情報については、プロ翻訳用に書類を送信するをお読みください。

翻訳用に送信する書類を選択する
翻訳用に送信する書類を選択する

その後、選択されたコンテンツは翻訳バスケットタブからICanLocalizeに送信されます。

翻訳するアイテムを送信する
翻訳するアイテムを送信する

WPMLストリング翻訳アドオンプラグインをご使用の場合、テーマとプラグインテキストを翻訳用に送信することができます。

翻訳バスケットのコンテンツがICanLocalizeに送られると、下記のような確認メッセージが表示されます:

バスケットのコンテンツをICanLocalizeに送信する
バスケットのコンテンツをICanLocalizeに送信する

WPMLは正確なコストを計算し、お支払い金額を入金するように依頼します。 お支払いにはPayPalアカウントまたはクレジットカードをご利用いただけます。 資金が入金されると、翻訳が開始されます。

送った書類の翻訳進度は翻訳ジョブタブで確認できます。

翻訳用に送信した翻訳ジョブの進度
翻訳用に送信した翻訳ジョブの進度

完成した翻訳を受け取る

ICanLocalize が翻訳ジョブを完了すると、あなたのウェブサイトに直ちにお届けします。 翻訳は設定により自動的に納品されるか、WordPressの管理パネルから手動で取り出すことができます。

設定を調べるには、 WPML->翻訳管理を開き、 多言語コンテンツ設定 タブを開いてください。 翻訳ピックアップモード部分で選択されているオプションをお調べください。

翻訳納品方法の選択
翻訳納品方法の選択

翻訳サービスはXML-RPCオプションを使用して翻訳を自動的に納品します。この方法では翻訳が終了すると、あなたのウェブサイトに直ちに納品されます。

サイトによる手動の翻訳取得方法を使用する場合、ページの一番下の完了した翻訳を取得ボタンを押して翻訳ダッシュボード(WPML->翻訳管理)から完了した翻訳をダウンロードします。

完了した翻訳を手動で取得する
完了した翻訳を手動で取得する

送ったジョブをキャンセルする

プロジェクトページから翻訳プロジェクトをキャンセルすることができます。 これには翻訳ダッシュボードタブの一番下の ICanLocalize アカウントステータス部分からアクセスします。

ICanLocalize プロジェクトページ
ICanLocalize プロジェクトページ

ダイアログポップアップウィンドウが開きます。 以下の画像までスクロールしてください:

プロジェクトの翻訳ジョブを閲覧する
プロジェクトの翻訳ジョブを閲覧する

上記のようにプロジェクトの翻訳ジョブをクリックして閲覧してください。

翻訳プロジェクトのジョブ表が表示されたら、希望するジョブをキャンセルしてください。

翻訳プロジェクトをキャンセルする
翻訳ジョブをキャンセルする

進行中ではないプロジェクトのみキャンセルできます。

プロジェクトがキャンセルされると、WPMLはこれらを翻訳ジョブのタブから取り除きます。

翻訳ジョブのタブ
翻訳ジョブのタブ

翻訳ピックアップモード設定により、コールバックを通してICanLocalize があなたのウェブサイトに通知を送った後キャンセルされるか、または完了した翻訳を手動でチェックした後、キャンセルされるかが決まります。

手動の翻訳ピックアップモードによるキャンセルしたジョブの確認
手動の翻訳ピックアップモードによるキャンセルしたジョブの確認