Skip Navigation

様々な多言語WordPressプラグインの機能とサポート料金の比較をご覧ください。

MultilingualPress Multilingual PressPolylangWPML BlogWPML CMS / Agency
Translation Management(翻訳管理)
  • Translation Management(翻訳管理)
  • ページビルダーサポート
  • Automatic Translation(自動翻訳)
  • String Translation (文字列翻訳)
  • WooCommerceサポート
  • Multilingual
    SEO(多言語SEO)
  • RTL
    編集
  • メール翻訳
  • 翻訳サービス統合
  • 自分の翻訳を所有
ページビルダーサポート
Automatic translations (自動翻訳)
String Translation (文字列翻訳)
WooCommerceサポート
Multilingual SEO(多言語SEO)
RTL 編集
メール翻訳
翻訳サービス統合
1170
自分の翻訳を所有

サイトをいくつお持ちですか?

WPML CMS

3 サイト
$79 / 年
今すぐ購入!

WPML Agency

無制限のサイト
$159 / 年
今すぐ購入!

* このテーブルは様々な有料プラグインの機能を要約するものです。 これらのプラグインには無料版もありますが、機能が限られます。 無料版はサポートを提供しません。

自分の翻訳を所有するとは

WordPressは自由が全てです。 自分が好きなサイトを持つ自由。 ニーズを満たすためにサイトを使用し、自分のコンテンツを使用する自由。

私たちは自分が作るものは、自分が所有できるはずと考えます。

このコンテンツをホストするプラットフォームはとても便利ですが、この基本的な自由を取り上げることがあります。 WixまたはMediumでサイトを構築すると、実際にはサイトを所有しません。

第三者サイトでサイトを翻訳すると、同じことが起きます。 これらの翻訳を使用することはできますが、所有することはできません。 レンタル料金の支払いを止めると、自分の作品にアクセスすることもできません。

WPMLを利用すれば、自分の翻訳を100%所有できます。 有効なアカウントには、アップデートとサポートが必要です。 WPMLへの料金支払いを止めても、お客様のサイトは作動し続け、翻訳も表示され続けます。

無料のプラグインが実際には有料のプラグインよりも高くつく理由

フリーミアムはマーケティングモデルです。 このモデルでは、人々が製品を無料で使用し、「プレミアム機能」が必要な人は料金を喜んで支払います。 フリーミアムモデルを使用する製作者は、これをマーケティングチャンネルとして使用します。

製作者も生活を立てる必要があるため、無料ユーザーを有料ユーザーに変換する方法を探さなくてはなりません。 最善の方法は何か? ユーザーに無料の製品に「慣れ」させて、特別な機能は有料版のみで提供します。

理論的には、製作者は有料ユーザーのみにサポートと新機能を制限することができます。 実際には無料ユーザーはサポートと機能を良い評価を交換するために、これは不可能です。

このためプレミアム機能に料金を支払う有料ユーザーが、無料ユーザーが使用する機能に助成金を払うことになります。

WPMLには無料版はありません。 これが他の多言語WordPressプラグインより、WPMLが大変安い理由です。

信頼できる1社のベンダーから全てを得る利点

プラグイン製作者には、全ての互換性問題を解決できないところもあります。 数千のプラグインと数万のテーマが存在するため、これは理解できます。

しかし人々は全ての物と全ての物の間に互換性を必要とします。 このため無料製品の間には「Glueプラグイン」コミュニティが形成されます。 これは素晴らしいことですが、このプラグインは壊れることがあります。

WPMLは市場規模が大きいため、多数の開発者が互換性に取り組み続けることができます。 その結果、WPMLは主なテーマとプラグインと互換性を有します。 弊社が互換性を維持し続けるため、メンテナンスされていないGlueプラグインに頼る必要はありません。