デフォルト設定により、WordPressは投稿とページという2種類の基本的なコンテンツタイプを備えています。 これらは投稿タイプと呼ばれます。 多くのサイトはカスタム投稿タイプも含んでいます。 例として、サイトにツアー、記事、書籍投稿タイプがあるとします。WPMLはこれらのカスタム投稿タイプを簡単に翻訳できるようにします。

サービスカスタム投稿タイプと複数の投稿
サービスカスタム投稿タイプと複数の投稿

カスタム投稿タイプを翻訳するには、WPMLでこれらを「翻訳可能」に設定する必要があります。 これには2通りの方法があります:

  • 多言語コンテンツ設定部分でコンテンツを編集するとき。
カスタム投稿をブロックエディターで編集するとき、カスタム投稿タイプを翻訳可能にする
カスタム投稿をブロックエディターで編集するとき、カスタム投稿タイプを翻訳可能にする
カスタム投稿を編集するとき、カスタム投稿タイプを翻訳可能にする
カスタム投稿をクラシックエディターで編集するとき、カスタム投稿タイプを翻訳可能にする
  • WPML -> 設定 ページを開き、投稿タイプ翻訳部分までスクロールします。

カスタム投稿タイプが2つの翻訳可能オプションの1つに設定されると、Translation Dashboardに関連投稿が表示され、手動で翻訳できるようになります。

Translation Dashboard上で利用できるカスタム投稿タイプ
Translation Dashboard上で利用できるカスタム投稿タイプ